お庭は人工芝?それとも砂利?

我が家について
  • 北陸地方に住んでいる30代の会社員夫婦(共働き世帯)
  • 2020年に住友林業で契約し建坪36坪の平屋を建てて2021年7月引き渡し済み

我が家もだんだんと出来上がっており、先日は生産担当さんと現場見学会でした。そんな中、いまだに詳細が決まっていないところがあります。

それはタイルデッキ前の庭の部分!現状まったくといっていい程決まっていません(´;ω;`)現在は大工さんの資材置き場となっていますが、この部分をどうするのかについて検討していることをお話ししていこうと思います。

庭造りの4つのポイント

  • 砂利敷
  • 人工芝
  • 土間コンクリート
  • 天然芝

まず初めの砂利敷ですが、これは一番お手頃な値段でできますし、自分たちでホームセンターにて砂利を買ってきてDIYすることもできるので比較的簡単です。

ただし、デメリットは雑草が生えてくることがある(防草シートを敷いても難しい)雨などで流れることがあるので寿命が短いことが挙げられます。

二つ目の人工芝に関してはDIYでもできますし、寿命も10年程度持つということで自分の個人的には非常に気に入っています。しかし、寿命が10年程度なのと、やはり雑草のリスクは懸念されるのが難点です。

3つ目の土間コンクリートは4つの中で費用が掛かりますが、一番寿命が持つことがある、さらに雑草などのリスクもないというのはメリットです。

ただし、夏場熱がこもったりするのでそこのデメリットを考えておくことが必要です。

最後の天然芝、これは初期費用的にもそこまでかからないですが、お手入れが大変!夏場の芝刈りや水やり、それ以外にもエアレーションや不陸調整などの必要が出てくるので自分は一番最初に諦めました(笑)

現在の考えている姿は

我が家で考えている現状はズバリそのままの状態!「何も考えてないじゃん!」というツッコミは置いておいて「子供が生まれてから考えてもいいかなぁ~」とかなっています(笑)

自分自身は人工芝に対して「手入れをしなくていいし、最近の人工芝は柔らかいのもあるからそれでもいいかも!」と考えていましたが、妻から

人工芝だとお庭でバーベキューができないじゃん!

という理由で却下! 残る選択肢としては砂利もしくは土間コンクリートを打つという選択肢ですが、7月引き渡しなのにいまだに決められていません(笑)

人工芝のメリットは

個人的なぜ人工芝が気に入っているかお話しようと思います。

昔の人工芝はただのカーペットが緑色になったようなものであった印象の方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、今の人工芝は非常に柔らかく、本物の芝と見間違うほどのやわらかく、子供が転んでも安心できるような感じになっています。

ヤフーショッピングより

10年以上前の話ですが、自分が大学時代に野球の試合で大会に使用しているグラウンドが人工芝となっており、その時に

泥もつかないでユニフォームも汚れないし、柔らかいしこれはいいな!

ということを感じてはいました。特にこどもがいると泥で汚してきて親としては洗濯が大変といったこともあります。自分も野球をやっていて非常にユニフォームの下洗いは苦労していました。

そうしたこともあってか、服が汚れることを未然になるべく防げるようにしていきたいと考えて人工芝がいいな~と考えています。

また決まったらこのブログに書いていこうと思います!

先輩ブロガーさんのブログはこちらから!自分も皆さんのブログを参考に勉強していきました!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です