住友林業で建てることに決めた一番のエピソード

今回読んでほしいのはこんな方

  • ハウスメーカー選びに迷っている
  • 住友林業でよかった点を施主の目線で見てみたい
  • 住友林業の担当者と他のハウスメーカーの担当者との違いを知りたい。

という方々に見て頂ければと思います。

さて、前回の記事では分譲地の土地を広げることに成功したことについて書いていきました。

先に答えを言ってしまうと住友林業に決めた理由は下の3つです。

  • 自分たちの予算に合わせて土地の広さを調整しようと提案してくれた
  • 常に間取りと概算予算を出してくれた
  • 予算オーバーになりそうなときにストップをかけてくれた

今回はこの3つのポイントがよくわかるエピソードを紹介したいと思います。

それぞれのハウスメーカーの対応の違い

ふとし夫妻は現在建築中の住友林業の他にも積水ハウスを検討していました。(ふとし妻は最初積水ハウス一択だった)

当時は積水ハウスと住友林業どちらも5万円を支払って間取りの提案や土地の提案、建築予算などを出してもらっていました。

そうして前回の記事内容を住友林業と積水ハウスの両方の営業担当者へ伝えて間取りの提案を依頼して打ち合わせをすることになりました!

積水ハウスの対応は….

ふとしさん夫妻なら80坪でも十分ローンも組めるし、支払いも大丈夫だと思います!

しかしながら、自分には不安がいっぱい

正直言ってこれまでの見積もりもざっくりだし、FPに相談したローンを超えそうだな….いけるかな?

自分としてはいくらかかるのか不安であること、土地は資産となるとはいえあまりに高額になることも避けたいことから、あまりに大きくなることは避けたかったですが、ふとし妻はというと

やっぱり80坪あった方がお庭も広くとれるし、いいと思う!

ということで積水ハウスは80坪の土地1本で図面を引いてもらうことになりました。

そうして出てきた図面は結構かっこいい感じに仕上がっています!(積水ハウスの図面は契約しない旨連絡するとすべて回収されてしまったのでここでお見せすることはできないです)

そうなってくると肝心なのは予算!一体いくらになるのかということを聞いてみるとまさかの返答が!

予算については設備面等まだ未定部分が多いので出せないです。

という衝撃的な回答が!

とりあえず概算でもいいのでどの程度費用がかかるかわからないと判断できないから見積もりを依頼し、その日の打ち合わせは終了することに。

この後、2週間たっても値段については回答はなく、時は過ぎるばかり…

実際問題、積水ハウスの担当者がすべてこういうわけではないと思いますが、自分たち夫婦としては見積もりが出てこないと比較のしようがないというのがありました。

一方住友林業はというと

住友林業と打ち合わせでも最初、設計士さんも80坪を基準に図面を考えていきます。しかしながら、営業担当者も同席している中で、営業担当者からこんな一言が

この仕様だと80坪じゃなくて75坪でもなんとか入らないですかね?

あっ!入ると思いますよ!両隣が少し狭くなるかもしれないですが、それでも建ぺい率的には大丈夫そうですね!

ということでその日は他の打ち合わせもあったので、ここで話は終わって、後日住友林業の設計士の方に80坪、75坪のプランで作ってもらうことに。

1週間ほどたって営業担当者が我が家に来てくれて図面を渡してくれます。(それにプラス70坪のプランは営業担当者が自分で作ってくれました)そうして、さらにそれぞれの坪数ごとの見積も作ってくれました。

そうして比較検討してみるとやはり80坪だと自分たちの考えている予算はだいぶオーバーしてしまっていることがわかり、かといって70坪の図面はだいぶ間取りがコンパクトにしないといけないという制限があることから、75坪という数字に落ち着きました。

自分としては予算やお客のニーズと両方を加味して考えてくれる営業担当者であったので、信用できそうだなと感じ、住友林業で契約しようと考える理由の一つになりました。

結果として

我が家の場合、住友林業で家を建てることになりました。 

住友林業の担当者は80坪で予算オーバーとなることを避けつつ、顧客の希望する間取りの提案やローンが組めてしかも支払いに困らない程度の範囲で家を建てることを提案してくれました。

ちょっとしたことかもしれないですが、こうした提案ができる担当者さんと一緒に家づくりができたことは自分も営業として働いていることから勉強になりました。

こうした提案をしてくれるた住友林業の担当者には本当に感謝していますし、現在建築中の家に関しても特段問題が起こっていないし、選んでよかったハウスメーカーだと思いました。

自分たちの他にもいろんな施主の方のブログがあります。下記リンクで他の施主の皆さんがどんなふうに家を建てているか書いてあるので是非参考にしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です